« 森の中の教会 | トップページ | お正月のしつらえ »

師走の渋谷

071223_007 071223_002

 小学校の友達5人が、年の瀬の麻布十番に集まった。
「登龍」という中華そばやで美味しい”ニラそば”を食べようということで一致した。
ここは、芸能人の沢山来る店だ。
金華ハムでだしをとり、たっぷりのニラと上等なきくらげだけのほそ麺のアツアツそばである。
「相変わらず美味しいね」と異口同音に口をつく。 
 江戸時代から続く「豆源」で数種の豆を買う。
帰りは師走の雑踏の中をバスで渋谷まで来る。
暮れなずむ窓外の景色も一興である。
 シャッターをきろうとすると目の前に”渋谷からNHK
行き”の循環バスが止まる。
金融業?の看板の多いのに改めてびっくり。
淡いお月様も場違いの感がする。
 渋谷は長年通った通学駅で、特別の懐かしさと親しみがある。
それにしてもこの変わりようには、ただただ驚き慣らされてきた。
あの頃からそれだけ長い年月が過ぎて行ったということに違いない。

|

« 森の中の教会 | トップページ | お正月のしつらえ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やっこちゃんさんは生粋の都会っ子ですね。ラッシーママは小学校高学年から都会に来ましたが、余りに人混みが多いと、人に酔ってしまい苦手です。ですからよっぽどの用事が無い限りは新宿、渋谷にも出ません。やっこちゃんさんはだから都内に詳しいのですね!

投稿: ラッシーママ | 2007年12月29日 (土) 14時14分

 ラッシーママ様
ブログ上で感じたことですが、ラッシーママ様は向上心とバイタリティにあふれていますネ。
今年もあと一日になりました。 
2008年も”ゴーイングマイウエイ” 
良い年になりますように、祈念いたします。
 有難うございました。

投稿: やっこちゃん | 2007年12月30日 (日) 10時32分

小学校時代の友達が、今でも気軽に集まれるというのは、良いですね。
師走の大都会、車も人も、みんな忙しそう!
こうして、今年も終わるのですね。
どうぞ、良いお正月をお迎えください。
私も、「登龍」のニラそばを食べてみたくなりました。

投稿: わたすげ | 2007年12月30日 (日) 23時12分

 わたすげ様
今年のしめくくり、風は冷たいですが良いお天気です。
大掃除でやり残したこと一杯ありましたが、
ほどほどに終わらせました。
製作したカレンダーは、掛けてみて如何でしたか?
今年撮った写真の集大成
はためにも素晴らしかったです。
いろいろお世話になり有難うございました。

ご家族の皆様共々良いお年をお迎えくださいませ。

投稿: やっこちゃん | 2007年12月31日 (月) 11時06分

年の瀬の東京

 師走の東京を見たくなって、新宿にしようか渋谷にしようか迷ってお茶の水に降りちゃったという記事を老人日記に書きました。
このやっこちゃんの記事で今の渋谷の様子が分かり助かります。
QFRONTなんてのは見たことも聴いたこともありませんでしたね。

 京都もそうですが、東京も開発が進んだとはいえ、首都ですからね。
首都であった街は奈良にしろ京都にしろ東京にしろ何がしか魅力的なものがあります。
いろんな人やいろんな文物が集まって散って行った、という歴史でしょうかねえ。
その都のど真ん中で生まれ育ったやっこちゃんと四国の片田舎の伊予で育ったふうてん老人が、話が合うのが不思議です。

 わたすげさんじゃないけど、確かに(登龍)の細そば食べたくなります。

投稿: ふうてん | 2007年12月31日 (月) 21時03分

  ふーてん様
 明けましておめでとうございます
晴れ渡った気持ちのよい2008年元旦を
迎えることができました。
今年も頑張ってというよりも、今はやりの(健康寿命)に
留意していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

投稿: やっこちゃん | 2008年1月 1日 (火) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458802/9605930

この記事へのトラックバック一覧です: 師走の渋谷:

« 森の中の教会 | トップページ | お正月のしつらえ »