« 花やさんの店先 | トップページ | 森の中の教会 »

毎日のノルマ

Photo_4 Photo Photo_2 Photo_5

 毎日7000歩のノルマを課して歩いているのだが、思うようにはいかない。
昨日も季節の変化をしみじみ感じながら多摩川の河原を歩いた。
立日橋を渡って真っ直ぐ行けば立川駅南口、
これで1時間・7000歩である。
最近出来た”駅中”の賑わいをのぞくのも楽しみの1つだ。
暖かく気持ちのいい午後なので姿勢もよく足取りも軽い。
この道あの道さくさくと音がする。背後に人の気配を感じて思わず振り向くのだが、自分の踏みしめている足音なのだ。
枯葉散るの言葉通りそれ程風もないのに天からしきりに舞い落ちる。
竹箒でかき集めている人も見かけるが、あれはエンドレスだ。
近辺の紅葉も、ここへきてやっと見頃のようだ。
葉の落ちた柿の木に数個の赤い実が残りカラスがとまって
いてこの時期を感じる絵なのだが、余りにも写真が下手
すぎるのが残念。

今年もいよいよ二十日ちょっとになってしまった。
あんな事こんな事もあったが元気に暮らせているのだから、
有り難いと感謝すべきであろうか。

|

« 花やさんの店先 | トップページ | 森の中の教会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

毎日7000歩を歩くという事は並大抵な事ではない。我が家に以前ラッシーという愛犬がいたが、その時は暑かろうが、寒かろうが、雨が降ろうが、槍が降ろうが?必ず散歩をしていたが、亡くなったと同時に散歩を全くしなくなってしまった。それでもラッシーママの場合はじっとしていられないので、かなり歩いていると思うが、自分の意思で毎日7000歩を続けてるやっこちゃんさんに感服!これからもいろいろな様子をブログに載せて下さい。楽しみにしております。

投稿: ラッシーママ | 2007年12月 7日 (金) 22時19分

ラッシーママ様
歩いていて感じることは愛犬と一緒の方が多いことです。犬と会話をしているのでしょうか?
そんな光景をよくみかけます。
暑い日寒い日雨の日などジムのマシンで歩いたり、時にはさぼったりです。
最近は年のせいか余り無理をするなと自分に言い聞かせたりもしています。感心して頂くのも恥ずかしくいい加減になりました。
何時もコメント有難うございます。

投稿: やっこちゃん | 2007年12月 8日 (土) 10時52分

毎日7000歩を歩かれていらしゃったことに、感心してしまいました。
歩く姿勢が綺麗なのは、地道な努力があったからなのですね。
写真の風景も、歩いているからこそ出会える生き生きとした一瞬ですね。
カラスと柿の実の写真、ほのぼのとしていいですね!

投稿: わたすげ | 2007年12月 8日 (土) 22時39分

わたすげ様
コメント有難うございます。
最近はサボり癖がついて自戒の意味もこめて、
ブログに書きました。
余り感心していただくと恥ずかしいです。
でも、歩いたあとは”有酸素運動”が出来て
気持ちのいいものです。

投稿: やっこちゃん | 2007年12月 8日 (土) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花やさんの店先 | トップページ | 森の中の教会 »