« 案山子を見つける | トップページ | 秋本番 »

読書の秋

002 教室で作ったブックカバー

  “読書の秋” 秋も深まり静かな夜更けである。
寝しなに本を読む、楽しい時間である。  R ママさんに借りた
本を読むつもり。

   今月は 「Wordで作るオリジナルブックカバー」を習う。
文庫本用-- A4の耐水性ハイクオリティペーパーを使用。
  知らなかった機能を駆使し、幾何学模様を規則的に塗りつぶ
したり、不ぞろいになった水玉を縦一列に均一に並べたり、ちょ
っと慣れれば楽しい作業である。
  ネットで素敵なブックカバーをダウンロードも出来る。
本を大事にするということもあるが、電車の中などでどんな本
を読んでいるのか興味の目も気になる。  そこでブックカバー・・・

  以前、m様のブログに淡いベージュのモヘヤ(毛糸)で、模様
編みしたおしゃれなブックカバーを見る。
  工夫次第で色々面白いカバーが出来るもの。


081113_001 081113_005

081113_004 081113_006 081113_017

  日野駅前の銀行でこんなポスターを目にする。
「まちかど写真館inひの」  早速2階に上がってみる。
  サブタイトルに “昭和の日野宿をたどる” とある。

  現在の日野駅も日野にあるような錯覚をおこす。
新旧の写真を見ても外観はそれほど変わっていないようだ。

  天下の甲州街道もこんなに寂しかったのかと思うが、よく考え
れば車社会以前の半世紀も前の写真である。

   最近は女子大生がいっぱい闊歩し、乗降客も多い日野駅だが
取り残されたようなレトロな駅舎も、また良いのかも・・・

|

« 案山子を見つける | トップページ | 秋本番 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつもパソコン教室では、お世話になっています。

同じ物を教えて貰っているのに、出来上がった物は夫々ですね。
新しい色々な遣り方を、教えて貰えるので楽しいです。

日野駅周辺の新旧は、興味深いものがあります。
でも昔の写真を見ると、懐かしさがこみあげてきます。
歳ですかね~!

投稿: ラッシーママ | 2008年11月16日 (日) 16時31分

パソコンで作ったブックカバー、とっても綺麗ですね!pc
幾何学模様が連続で描けたり、色も工夫してのせられるのですね。
元気になりそうなブックカバーで、本を読むことが楽しくなりますね。shine

現在の日野駅の駅舎も、レトロな感じで歴史を感じますが、車の走っていない甲州街道は、なんてのどかなんでしょう。
これからもまた、街はどんどん変わっていくのでしょうが、どこかに昔の面影を残していてほしいですね。house

投稿: わたすげ | 2008年11月16日 (日) 22時25分

   ラッシーママ様  わたすげ様
朝から抜けるような青空、皆さんの気持ちが通じたようで、
好かったです。
“都立桜ヶ丘公園” 行ったことがないのですが、広々と
した大きな公園ということで、大変楽しみにしています。

夕焼けが見られるかは運次第、今日はきっと見られそう・・・
美しい夕景が撮れそうな、そんな期待がふくらんで。
よろしくお願いいたします。 fuji


投稿: やっこちゃん | 2008年11月17日 (月) 10時27分

ほほ~~、耐水性の紙でブックカバーですか。
面白い企画ですね。
ワードもかなり使いこなせるようになりましたね~。

私の作ったブックカバーは耐水性はまったくありませんが、
冬場はちょっと暖かくて嬉しくなるカバーだったと思います。
壊れてないといいのですが・・・

投稿: mog | 2008年11月19日 (水) 10時08分

   mog様
寒くなってきました。膝の上の編み物は暖かそうですね。

現在は、活用コースで生徒はラッシーママと2人です。
ワードでアイディア小物を作っていますが、時間が経つのを
忘れてしまいそう。色いろ応用が出来そうです。

何時もコメント有難うございます。 ribbon

 

投稿: やっこちゃん | 2008年11月20日 (木) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458802/25378986

この記事へのトラックバック一覧です: 読書の秋:

« 案山子を見つける | トップページ | 秋本番 »