« 世代をこえてうたいつぐ | トップページ | 水面がゆれる »

仲田の森

090805_103310 Photo 090805_103240
090805_102943 090805_103323 090805_102804

日野市本町にある[仲田の森]は、もと養蚕研究所
の跡で一面桑畑であったという。  今も桑ハウスの
建物が2棟残っている。 昭和初期に建てられた稀
有な[産業遺産]となっている。(説明)
昭和55年に閉園になってから手つかずの植物が
茂り、昆虫や鳥の鳴き声も。
春には新緑、秋には紅葉が美しいという。 大きな欅
の木が2本あり、かなりの樹齢と思う。


090805_102511 Photo_2 Photo_3

[自然体験広場]として、夏休みの子供たちが集う。
昼なお暗い森、木漏れ日と緑のなかで伸び伸びと
遊び、お昼ご飯も作るようだ。
注意!へびの種類を確認して救急車で病院への
看板・・・ええっ~  怖い!!
一筋向こうは河原で多摩川が流れる。

  ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Photo  [ヴァン・クライバーン国
  際コンクール]で優勝し
  た辻井信行さんのオリ
  ジナル 「高尾山の風」
  を聴く。山頂の涼やか
   な風が体を貫く。 fuji
 

|

« 世代をこえてうたいつぐ | トップページ | 水面がゆれる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日野に住んで数十年になりますが、話には聞いていましたが、
まだ行ったことがありません。
涼しそうで森林浴には最高ですね。

投稿: shinabi | 2009年8月 8日 (土) 16時12分

閉園になってから、手つかずの植物が残り、昆虫や鳥のさえずり
も聞こえるなんて、最近では希少な森ですね。

夏は涼しくて、子供達には遊園地と違った、自然の遊びが出来て
宜しいのでは・・・

井信行さんのオリジナル 「高尾山の風」、今度貸して下さい。
  

投稿: ラッシーママ | 2009年8月 8日 (土) 17時26分

「仲田の森」の写真を見ていると、緑の色が美しくて爽やかな空気がこちらまで届いてくるようです。clover
夏休みの子供達は“森で遊ぶ”経験が出来たら楽しいでしょうね!
ウロのある木のウロって何ですか?

やっこちゃんさんと同じ、辻井信行さんのCDを買っていました。
明日は、お盆の御施餓鬼で横須賀まで出かけていくので、車の中で「高尾山の風」をゆっくり聞いてみようと思います。cd

投稿: わたすげ | 2009年8月 8日 (土) 21時55分

 shinabi様 
お早うございます~ 
今朝もどんよりしています。
shinabi様は日野にお住まいなのですか。
住めばミヤコと云いますがそうなんでしょうネ?

仲田の森のこの秋の紅葉をねらっています。
コメント有難うございます。(._.)アリガト 

投稿: やっこちゃん | 2009年8月 9日 (日) 07時54分

  ラッシーママ様
お早うございます。お天気すっきりしませんね。
前々から鬱蒼とした森があるナ・・・と思って
いました。夏休みで門が開放されていたので入
ってみました。意外や意外、大発見でした。clover
涼しいのは良いですが、子供たち出ている手足
に虫除けを塗っていました。蚊でもいるんです
かね? mist

投稿: やっこちゃん | 2009年8月 9日 (日) 08時05分

  わたすげ様
お早うございます~
仲田の森は近くを歩きながら全く気づきませんでした。
緑がきれい空気がしっとり・・・是非この秋に歩いて
みます。maple
ウロの木って、木の表面にかさぶたのような同色
の大きなうろこ?が沢山ついています。
珍しくて写真も撮ったのですが。

そう云えばお盆ですね。横須賀までお出かけですか?
車中は辻井信行さんの2枚のCDをBGMに!music

投稿: やっこちゃん | 2009年8月 9日 (日) 08時24分

なぞなぞ

 やっこちゃんはいたずら好きなお子さんだったのでしょうね。
仲田の森には鏡のように静かな湖があるのでしょうか?
1枚目の写真を見て不思議に思いそんなことを連想しました。
その湖に映った木々の写真なのでしょうねえ。
それにしても、あまりにも見事に映ったものです。
ちょうど写真の上下が逆になったような・・・・??

投稿: ふうてん | 2009年8月10日 (月) 13時27分

  ふうてん様
お早うございます。午後には関東地方にも台風が
来るようです。
今夜は聖蹟桜ヶ丘の多摩川で花火大会の催しでし
たが、明日に順延になりました。
S先生のお骨折りです。もと富士通オープンカレッジ
の方々ともこんな機会にお会いします。

大変ご無沙汰しております。ブログは毎週月曜に
楽しみに見せていただいております。
悠々自適、あるがままの自由行動・・・?
そんなふうにお見受けします。

[仲田の森] 子供たちの遊び声も遠くにかき消
されるような時がとまったような静けさ、秋のもみ
じを楽しみにしています。
園内を流れる小川は群青色でした。

投稿: やっこちゃん | 2009年8月11日 (火) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世代をこえてうたいつぐ | トップページ | 水面がゆれる »