« 版画展 | トップページ | 一年ぶりのクラス会 »

菊の花

   土方歳三のお墓のある石田寺(セキデンジ)まで足をのばす。
   途中乗り物の便が今一つわるく、歩数計は15000歩。

   秋の空はどこまでも青く気持も伸び伸びと、でもさすがに少
   々歩き疲れる。

091027_155612 091027_155705_2

091027_155331 091027_155352 091027_155414

   高速道路の橋脚の下で菊の花を丹精している初老の男性
   にあう。
   “今年は天候が悪く気に入ったのは一つもない”とこぼす。
   そうは云ってもなかなかきれいである。
   あちこちで開催中の菊祭りに出品している大輪の立派な菊
   と、ひと味違って楚々として可愛い・・・そんな思いでカメラを
   向ける。

       ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

        

  

    

|

« 版画展 | トップページ | 一年ぶりのクラス会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

石田寺は何処にあるのでしょう?
15,000歩は歩き甲斐がありますね。shoe

これから咲こうとしている菊の花にも、ふっくらとした美しさがあることを、やっこちゃんさんの写真を見て思いました。素敵な写真です。shine
花びらが沢山ある菊も、嵯峨菊も大好きで、今日はミックスされた種類の菊を我が家のお仏壇に飾っています。clover

投稿: わたすげ | 2009年11月 1日 (日) 22時19分

昔は何処の横丁にも菊を大きくあしらった鉢植えが置いてありましたが、最近は見なくなりました。

そして秋には菊人形展があちこちで開催されてました。

菊の花も年々改良されて、昔からある菊は少なくなりました。

投稿: ラッシーママ | 2009年11月 1日 (日) 22時24分

>わたすげ様 お早うございます~
そう云えば、日本の国花は菊でしたね。
同じ菊でも多種多様になりました。note

多摩モノレールの甲州街道口をモノレールに沿って
万願寺方向へ。train
国道20号線(新しく命名された)を突っ切って、
なおモノレールに沿って左側奥が「石田寺」です。
記事の一番上の“石田寺(セキデンジ)
をクリックしてみてください。意外に良いところです。

投稿: やっこちゃん | 2009年11月 2日 (月) 10時54分

>ラッシーママ様 お早うございます~
菊の花はどちらかと云えばあでやかというより清楚ですね。
ジャーマンアイリスのような華やかさもないですし。
でもお花を育てるのは大変な苦労が要るようです。(゚ー゚;
ラッシーママさんの大変さがわかるような?気がします。

お花は春の方が沢山あってウキウキします?happy01

投稿: やっこちゃん | 2009年11月 2日 (月) 11時11分

今の時期どこに行ってもある菊!
写真の菊も本当に綺麗な菊です。

それにしても、15000歩凄いです。
いつも関心したり、尊敬したりで
とても私にはできません。

投稿: shinabi | 2009年11月 2日 (月) 12時04分

>shinabi様 今晩は~
今日はまた寒かったですね。
「明日は北風が吹く」と今天気予報でききました。tv
これから日々寒くなるのですね。
憂鬱です。

手入れが行き届いていて、とてもきれいな菊でした。
花の色は見事な色で感心します。note

投稿: やっこちゃん | 2009年11月 2日 (月) 18時51分

ご無沙汰しています。皆様お元気ですか。
菊の写真素晴らしいですね。花をくっきり浮き立たせてピントを合わせ、バックを暗く(黒く)するのはどうすればよいのでしょうか??このような写真に挑戦しているのですが、なかなか上手に撮れません。ヒントがありましたら教えてください。今度三島の樂寿園で開かれている菊花展を見に行く予定です。いい写真が撮れることを願っています。先日は元箱根の石仏・石塔群を散策してきました。おかげで元気になりました。こちら方面にお越しの節はお寄りください。

投稿: hirahira | 2009年11月 6日 (金) 16時04分

>hirahira様 今晩は~
11月の声と共に秋も本格的になりました。maple horse
お元気になられたご様子、何より嬉しく思います。

この菊の写真は通常モードで、ズームを使って大きく撮りました。camera
たまたま後ろは橋脚のコンクリのようでした。
hirahiraさんのたくさんの花のコラージュ写真、とてもきれいです~heart04
ピクチャーに保存してあります。

投稿: やっこちゃん | 2009年11月 6日 (金) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 版画展 | トップページ | 一年ぶりのクラス会 »