« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

瓢箪&あさがお

このままずっと続くような終わりのない連日の暑さで
ある。辺りの土は乾き土ぼこりが舞う。

近所の駐車場の片隅に大きな瓢箪と長いひょうたん
の実が生っている。
「何センチ?何メートル?」と聞かれても、実測してい
ないので・・・わからない。
あまりの重さにしっかり支えた台座に鎮座しているこ
とで、その重量が伺える。
このひょうたんはどんな風に加工されて行くのか興味
深い。
100828_064346 100828_064556 100828_064632_2
豊臣秀吉の千成ひょうたんは縁起の良いことで有名
である。
大阪府の府章は千成ひょうたんと言う。

ひょうたんは実を乾かして水筒やお酒の貯蔵に使わ
れたそうだ。
気化熱が奪われるため、中身が気温より低く保たれ
るそうだ。(ポットのような?)

   ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Asagao   あさがおを見ると何故かほっとする。
小さい頃から夏といえば朝顔というイメージが定着し
ている。
微妙に色の違うあさがおは飾らない可愛い花である。

夏休みのあさがお日記は、誰も子供のころの強い思
い出につながる。
一斉に水がまかれどの花も生気を取り戻す。
Photo

そばに美しいハイビスカスが何輪も咲く。notes note
     100828_070154
   

| | コメント (9)

盆踊り

Photo 夜になると少し涼しい風が吹きわたる。
この風にのって太鼓の音とともにざわめいた空気が伝
わって来る。
近所の公園で盆踊りが始まるようで、ゆかたの子供た
ちが三々五々走って行く。
100822_1902591_3 100822_1901371
見上げる空にはまーるい月がきれい。
しかし星の影はひとつも見えない。この辺りでは星は見
られないのか sign02  でていないのかsign02
Photo   子供のころのの盆踊りは縁日が出たり賑
やかだった記憶がある。

町内会の手作りという感じで、盛大にというわけでは
ない。
太鼓をたたいている人も踊っている人も楽しそうで、ど
こか微笑ましい。
踊っていきませんか・・・と誘われたが 今まで踊った
こともなく踊れないのが残念。
連日連夜の暑さからみれば今夜は凌ぎやすい。
 

    

| | コメント (13)

映画 トイ・ストーリー 3D

ディズニー映画「トイ・ストーリー3D」を観る。
最近映画を観る機会がおおい。

館内は子供達が多く、ポップコーンの芳ばしいにおい
が充満。 どの子も満タンにポップコーンが入った大き
めの容器を抱えている。
   Photo_4
300円ナリで専用の眼鏡を借りて、3Dの世界をはじ
めて覗く。
其の臨場感は素晴らしく、立体感あるいは遠近感と云
うか、スクリーンから飛び出して目の前に映像が映る。

ストーリーは他愛ないが、吹き替えの声優陣は豪華。
CGのアニメーション長編映画、さすがディズニーと感
歎する。

 Li_onpu2_2

  100813_1209531_2 1_2
蝉しぐれを耳に涼を求めて夏木立のなかを歩く。
一昨日の雨のせいか彩とりどりの花もすがしく美しい。

立秋を過ぎたせいか朝晩凌ぎやすく、連日連夜の猛
暑もちょっと鳴りをひそめる。

秋の花、ききょう、おみなえし、なでしこ、はぎのトンネ
ルも少しづつ咲き揃う。
秋の気配を感じるような。 sign02   残暑もあと一息か。 sign03

| | コメント (8)

アルゼンチンタンゴ

澁谷の東急文化村は 東急デパート本店の奥に続く。
この文化村の雰囲気がとても良い。
ここにあるシアターコクーンで、自由劇場の「上海バ
ンスキング」を3回もリピートしたのは、 十何年も前
のこと。

昨日(8/5)はこの文化村の6階にある、ル・シネマで
「アルゼンチンタンゴ  伝説のマエストロ」を観る。
とにかくのりのりで、文句なく楽しい。 note

演奏が終わるとスクリーンのなかの観客の鳴りやま
ぬ盛大な拍手、つられて客席のわたし達も思わず拍
手したくなるような・・・そんな素晴らしさの連続である。

  Photo


      ☆このへんをクリックすれば画面はスクロールします
                    


  
 …━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昼間の猛暑も夕方になると少しばかり涼風を感じる。
此処は万願寺(日野市内)近くの高速の下から甲州街
道を望む。
このあかね雲は明日の暑さを思わせる。 sun

          100805_1901291jpg_2
今日もとても暑かったが、この暑さ今日がピークとか  sign02

| | コメント (8)

友人と大賀ハスを観る

Photo_7 100730_1057161 100730_1045441
東京町田の薬師池公園で見頃の “大賀ハス”を観る。
3000平方メートルのハス田の中を木道がめぐり、2
メートル位の高さに葉が開き花が咲く。
葉っぱも大きければ濃いめのピンクの花も実に立派
で見事。 左写真は薬師池のたいこ橋。

2000年前のハスの種が開花、時を越えて今蘇る。

ハスの花は朝咲いて昼ごろには閉じ、それを三日繰り
返し四日目には花びらが落ちてしまうそうだ。
Photo_4


鬱蒼とした木立の中に “福王子 薬師堂“ がある。
樹齢不詳と書かれた立て札がかかる大イチョウは、銘
木百選に指定されている。
Photo_6

手入れの行き届いた園内は、四季折々の花が咲き、
古民家、水車小屋、万葉草花苑等々、時間をかけて
散策するには最高のお庭である。

:      ;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+


20100731
先日RMさんからいただいた“パイナップル リリー”
持ってきていただき恐縮している。 (* ̄0 ̄)ノ 
花言葉は「完璧」とある。 眺めて飽きない花である。

花の姿がパイナップルにそっくり、RMさんに教えを
乞うて大事に育てなければ。
  

| | コメント (10)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »