« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

長唄演奏会

3月も下旬と云うのに陽春或いは春暖などの言葉とは
ほど遠い日々が続く。
予報によるとやっと今週あたりから気温の変動は大き
いが暖かくなるようだ。

21日夕方から東日本大震災復興支援の長唄演奏会
が日本橋の三越劇場で開かれた。
会場は着物姿の人達で華やかに賑あう。

この劇場は三越百貨店の6階と7階を貫通する形のホ
ールで周囲は大理石仕上げ、天井はステンドグラスが
はめこまれ豪華でクラシカルなただずまいである。
80年以上の歴史を持つが、約500人の客席はこじん
まりしている。

花見踊、越後獅子、操三番叟、楠公、鷺娘など知られ
ている曲のようだ。?
演目にもよるのか、唄は朗々と響き、三味線のほか鳴
物、小鼓,笛、太鼓で、時に賑やかに物語が進む。
三味線は以外と心ウキウキするするリズムだ。・・・?

最近は、洋楽とのコラボもあり五線譜を使って三味線を
演奏する人たちも多いようだ。
201203024 20120322
終演後食事、帰りは神田駅まで歩く。
昔母とも歩いた記憶があるが、夜のビルの明かりが眩
しい。まだまだ頬にあたる夜風が冷たい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

つり雛教室に3年も通いこの3月で卒業すると云う。
フクロウはその方の作品。
知人が作ったブックマーク(本の栞)は千代紙で折る。
この作り方も何れ教えていただきたいと思っている。
201203023

| | コメント (6)

ワンコインで昼食会

3月11日は東日本大震災から一年、黙とうをささげなが
ら新たな感慨がジーンと胸を突く。
だからと云って今日で終りではなく、 先の見えぬ長い長
い厳しい闘が続くわけである。

この日ワンコインで昼食会を兼ね、日頃近しくしている方
々16人が集まり、近くの地区センターで親睦会を開く。
世話人が沢山の「おでん」を煮込み、大根の皮で「きんぴ
ら」を作り、それぞれ差し入れがあって、心のこもった温か
いうたげである。
私は新人なので、この席で名前とお顔が一致する。

お仲間にアイリッシュハープを弾く方がおり、 歌詞カード
を見ながら昔歌った懐かしい歌を歌う。
アンコ-ルで「千の風になって」を、ハープの美しい音色
と共に・・・しかしながら、今の心境は涙なしには歌えない。

皆さんの多彩な趣味の作品が並ぶ。
三角錐を8個まとめた立方体や花のような六方体のつる
し飾りを、折り紙や千代紙を使って其の作り方を教わる。
(右 折り紙で作ったつるし飾り)
201203114 20120311 201203112

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

春のお彼岸が近くなって、ようようかぐわしい香りをのせ
梅の花が満開になる。
遅い春の到来だが、可愛らしい花が少しづつ咲き出し気
分も春を告げる。
道すがら思わず寄り添ってシャッターを切る。
20120314_2

| | コメント (4)

梅の花が咲かないと云う

今年は梅の花が咲かないと云う。
26年ぶりの寒さと云われるが、先日東京には珍しく
かなりの雪が降り、そして今日の冷たい雨は明日も
降ると云う。
春うららが待ち遠しい。
道すがら例年なら梅の香とともに紅梅白梅が咲きほこ
る時期なのだが。
市民公園でやっと撮った梅の写真、蕾も固くこのまま
終ってしまうような気配でちょっとさびしい。
120306_143951_2 120306130304

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

針に糸を通したり、ハサミを使ったりの手間がなくた
だ折るだけの折り紙は、気分転換に手持無沙汰に
最適。
7,5cmの折り紙12色12枚を使って三角錐を8個
まとめたもので、これを吊るしかざりに仕上げる。
先日載せた六方体の美しい花もマスター出来た。

何時も買いに行くバラ園の近くで、ウコッケイの卵を
売っていると嬉しい話。
これからバラの美しい季節が訪れる・・・
その日が待ち遠しい。
20120309 120309_181013
暑さ寒さも彼岸までと云うのに春遠からじ~~cherryblossom

 

| | コメント (6)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »