« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

夏本番

1_8テレビの天気予報を見ると、連日オレ
ンジの晴れマークが続く。 (^-^;

「脳の鍛え方講座」を受けていると、関連記事がやたら目につく。
「人間の脳は強くのぞめば、それを可能にする能力をもっている」
  林 成之著  これはおおいに希望の持てる嬉しい言葉だ。
また、脳に一番良い食べものは納豆だとか?
脳トレで脳年齢を若く・・・これが主題である。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

“ いつでも  どこでも だれでも学べる 市民による手作り大学 ”
   それがひの市民大学  今回の課題は
「宮沢賢治童話と詩のふるさと」 ~イーハトーヴの世界を歩く~

  
このイーハトーヴの世界が好き、と云う人は沢山いて90人以上
の生徒のうち男性が1/4を占める。

講師は中央大学名誉教授 渡部芳紀氏。
パワーポイントを使って、御自分で撮った写真を見ながら岩手山
と早池峰を歩く・・・の説明。
賢治の歩いたところは全て歩くと仰る。

「雨ニモマケズ」はあまりにも有名だが、「どんぐりと山猫」」「かし
はばやしの夜」を学ぶ。3週間にわたって2時間づつの授業。

もし気が向いたら、Pcの「青空文庫、宮沢賢治」で検索を。

盛岡から弘前へ向かうバスの車窓から美しい岩手富士(岩手山)
を何回も眺めたし、早池峰山はふもとまで行きながら悪天候で断
念したことを覚えている。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日野 童謡を歌う会さおひめの20周年記念コンサートが七生公
会堂で開かれる。
ソプラノ・パートを歌う知人の応援に行く。
120722_133845002_2  童謡唱歌の世界は子供の頃の郷愁
 をさそい癒される。
  アットホームで心あたたまるコンサー
  ト、日頃の練習の成果を発揮。

暑さの続くなかイベントに参加して納涼。往復の道のりは暑いが
日がな一日室内でクーラーづけより健康的だ。

| | コメント (8)

季節の花

暑かったり涼しかったり、この激しい気温の変動に身体もついてい
くのが大変。
駐車場の近くにほんの少しの花壇?がある。
そこに、カサブランカが美しく咲き、かぐわしい香りが辺りを包む。

この時期、ひゃくにちそうが、インバチェンスが、鮮やかに目と心を
楽しませる。
120719_175404001 201207022 2001

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

埼玉県行田市に、自生の古代蓮の里がある。
14ヘクタールの広大な敷地に行田蓮をはじめとする花蓮42種類、
12万株を育てている。
蓮の花は・・・早朝より咲きはじめ昼ごろには閉じる。3日間開閉を
繰り返し4日目の午後にはすべての花弁が散る」

と小冊子にある。
蓮の花を見るなら早朝と云う概念はあっても詳しくは知らないもの。

私も行くつもりであったが、諸事情と酷暑と朝が早いなどの理由で
残念ながら断念する。(7/16日)

友人がちょうど見頃の蓮を撮って来たので、TVの大画面で見せて
もらう。
120721_111401001 120721_101900002 20120721


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

野菜直売所と元気な食卓レストランが八王子大和田の甲州街道
沿いにある。
そこで見つけた珍しい?野菜。
UFOのイメージから名前が付いたのか白と黄色のUFOズッキー
、表が濃緑、裏が濃紫の美しい葉っぱ金時草など金沢産とある。
120720_165955002 120720_170046

| | コメント (10)

雑記

拡大の一途をたどる九州地方の豪雨は、余りにも痛ましい。
むし暑い毎日が続くが、愚痴など云える訳もない。

120711_145430004_3これは新聞紙で作ったブローチで、どうやれば
こんな素敵なものが出来るのか不思議である。
今度また、教えを乞うようだ。

201207012銀座菊廼舎(キクノヤ)のお菓子富貴寄(吹き寄せ)
は楽しいお菓子である。形、色、味それぞれ多種
多様、作り方も一つ一つ丁寧で、心やすらぐ美味
しさ。

Ball

先日、脳の鍛え方講座の「料理&ウオーキング」を受講するため
そのオリエンティションに参加する。
毎週木曜日午後1時半から3時半まで、9週にわたって受ける。
どのように進んでいくのか楽しみである。

早足で30分のウオーキングと、90分の料理は決められた材料で
新しいレシピを作って仕上げる。
友人ら3人で申込み、7月19日が初日である。

高幡不動から日野駅までのバス通り裏を歩き帰途につく。
小さな用水のほとりを歩きながらきれいな紫色のブットレアと、鮮
明な黄色が美しい花ウチワサボテンを見る。
201207015 120712_155244

20120714_2

梅雨も明けないのに、何時も通る公園の黄花コ
スモスが咲き出した。
秋にはこの黄花コスモスで、公園じゅうが黄金色
に染まるのが楽しみである。

| | コメント (10)

折り紙の集大成

近所の友人に教えてもらったのは、今年の一月だったと思う。
50㎜×50㎜の折り紙5枚で五弁の花が一輪出来る。それを彩
どり良く、色んな色を使ってきれいな花束に仕上げる。

これがきっかけでずいぶん沢山の折り紙を教えていただいた。
先生も随時変わる。

それを持ち帰り、何時も仲良くしているブログ友だちなどと家を回
り持ちして昼食とおやつとお喋りと、勿論手も動かして、課題をマ
スターして帰る・・・と云う按排である。

やっぱりその集大成は30枚の折り紙で「三角錐六面の集合体」を
作っていくことではないかと思う。
作ったなかで、理解するまでが一番難解であった??
201207010 201207009
上は、この半年間で作った花束からピエロまでの写真である。
折り紙とは折れ線をきっちり折る事が大事で、これが仕上がりの良
しあしを決める。
手先をしっかり動かして頭もチョッピリ使って日に日に衰え行いく脳
のトレーニングをしている。(;ω;)

折り紙は奥が深くそのアイディアははかり知れない。
誰がどう考えるのか我ら凡人には及びもつかない世界である。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

私は明日、PET検査を日本医科大付属病院で受ける。
開始から終了まで3,4時間かかると云う。この検査で多くのがんを発
見出来ることで知られているが、勿論絶対ではない。
今更発見したくもないのだが・・・少々気が重いのは事実である。sweat02

Amaririsu

以前に載せたアマリリスと違い真っ赤で美しい。

| | コメント (6)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »