« 季節の花 | トップページ | 神田の老舗 ほか »

夏本番

1_8テレビの天気予報を見ると、連日オレ
ンジの晴れマークが続く。 (^-^;

「脳の鍛え方講座」を受けていると、関連記事がやたら目につく。
「人間の脳は強くのぞめば、それを可能にする能力をもっている」
  林 成之著  これはおおいに希望の持てる嬉しい言葉だ。
また、脳に一番良い食べものは納豆だとか?
脳トレで脳年齢を若く・・・これが主題である。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

“ いつでも  どこでも だれでも学べる 市民による手作り大学 ”
   それがひの市民大学  今回の課題は
「宮沢賢治童話と詩のふるさと」 ~イーハトーヴの世界を歩く~

  
このイーハトーヴの世界が好き、と云う人は沢山いて90人以上
の生徒のうち男性が1/4を占める。

講師は中央大学名誉教授 渡部芳紀氏。
パワーポイントを使って、御自分で撮った写真を見ながら岩手山
と早池峰を歩く・・・の説明。
賢治の歩いたところは全て歩くと仰る。

「雨ニモマケズ」はあまりにも有名だが、「どんぐりと山猫」」「かし
はばやしの夜」を学ぶ。3週間にわたって2時間づつの授業。

もし気が向いたら、Pcの「青空文庫、宮沢賢治」で検索を。

盛岡から弘前へ向かうバスの車窓から美しい岩手富士(岩手山)
を何回も眺めたし、早池峰山はふもとまで行きながら悪天候で断
念したことを覚えている。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日野 童謡を歌う会さおひめの20周年記念コンサートが七生公
会堂で開かれる。
ソプラノ・パートを歌う知人の応援に行く。
120722_133845002_2  童謡唱歌の世界は子供の頃の郷愁
 をさそい癒される。
  アットホームで心あたたまるコンサー
  ト、日頃の練習の成果を発揮。

暑さの続くなかイベントに参加して納涼。往復の道のりは暑いが
日がな一日室内でクーラーづけより健康的だ。

|

« 季節の花 | トップページ | 神田の老舗 ほか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

宮沢賢二の世界はあまりよく知りませんが、岩手県に行くのならご一緒したいですね。JR東日本の大人の休日クラブに入会しているので東北に旅行するのなら便利です。
また、日野市の脳トレで頑張っているご様子、えらいですね。私も仕事とシルバー大学頑張っています。夏休みが決まりましたらご連絡します。

投稿: kazue | 2012年7月30日 (月) 16時13分

お暑いです。
「脳の鍛え方講座」と「ひの市民大学」は別ものですか?
どちらにしてもやっこちゃんさんの意欲には驚かされます。

恥ずかしい話しですが、私が宮沢賢治に関して知ってるのは
有名な「雨にも負けず」くらいで、イーハトーブもPCで調べたくらい・・・
宮沢賢治の何を学ぶのですか?

私も東北に行った時に岩手山が綺麗に見えるホテルに泊まりました。

お友達の童謡を歌うコンサートに行かれて、癒されて帰って来たようですね。
童謡って何故か郷愁を感じさせ胸が熱くなります。

投稿: ラッシーママ | 2012年7月30日 (月) 18時26分

今日も暑かったですね~
ひの市民大学で宮沢賢治の童謡や詩について学んだ後に、賢治の歩いたところを実際に歩いてみるのですね。book
夏の終わり頃に歩くのですか?
作品を深く読んだ後に歩くと、同じ風景でも、違った心象で見えてくるでしょうね。shine
楽しみですね。

やっこちゃんさんは、盛岡から弘前に続く道をバスで何度も通られたのですね。岩手山を眺めながら・・・bus
実は私、先週、青森と弘前を旅してきました。
やっこちゃんさんの思い出の場所もあるかもしれませんね。

童謡を聴いていると、詩の美しさ、素直さに心が澄んでいく気がしますね。

投稿: わたすげ | 2012年7月30日 (月) 19時34分

>kazueさま こんにちは~

お暑いですね。
きっと、汗ふきタオルが何枚あっても足りませんね。sweat01
仕事の内容が分かって慣れてくれば・・・要領よくこなすことでし
ょう。(゚m゚*)  続けられれば何よりです。

シルバー大学って、学習内容が大変充実しているので感心しまし
た。授業用の解説パンフも丁寧です。

夏休みは何日位とれそうですか? それにしても熱いです。crying

投稿: やっこちゃん | 2012年7月31日 (火) 15時29分

>ラッシーママさま  こんにちは~

さっき、つり雛教室が終って帰ってきましたが、今度の先生、とても
一生けん命で親切です。good

「脳の鍛え方講座」と「しみん大学」は別ですが、どちらも市でやっ
ています。
前からあったようですが、私はあまり感心がなく知りませんでした。

宮沢賢治の童話と詩の世界を、賢治の歩いた道を地図に沿って、
それを思い、更にほり下げて読み取る。
授業内容の一端です。

この童謡唱歌を歌う会も健康と若返りを図っています。
皆さん50歳以上にお見受けしました。
歌詞はやさしくのどかで、曲は昔歌って聞き覚えがありました。
note

投稿: やっこちゃん | 2012年7月31日 (火) 15時52分

> わたすげさん  こんにちは~

有志が集まれば、宮沢賢治の歩いた所を、先生が案内して下さる
でしょう。先生はこの8月に岩手に永住されるようです。

前回の講義は「太宰治」、私は知らなくて出席しませんでした。sweat02
青森の五所川原金木の「斜陽館」は立派でした。
五能線が懐かしく思いだされます。
津軽平野が何処までも続き、お岩木山がそれをずっと追いかけて
来たものでした。fuji

弘前には縁があって何回も行っています。
青森・弘前を旅行なさった、わたすげさんのブログおおいに、楽し
みにしています。eye ear


投稿: やっこちゃん | 2012年7月31日 (火) 16時34分

こんにちは~
昨日はお世話になりました。今日も暑いです。
「脳の鍛え方講座」「ひの市民大学」日野市でやっているのですか?
どちらにしても、やっこちゃんさんは本当に凄いですね。

恥ずかしいはなしですが、私も宮沢賢治といえば、あの有名は
「雨にもまけず」くらいで、あとは童謡です。
宮沢賢治の詩や童謡を学んだあとに、賢治の実際に歩いた所を
歩いて見るのですか?

童謡は、いつ聴いてもふと、昔に戻り気持が癒されます。

投稿: shinabi | 2012年8月 1日 (水) 14時25分

>shinabiさま   こんばんは~

昨日はお世話さまになりました。
木目込みまり、とても素敵なのが出来ました。お精が出ますね。dash

これは講師の先生の意気込みで、賢治の歩いた所は全部踏破し
たいと云うことです。
岩手山、早池峰山などは、その代表です。

毎日昼間の猛暑を避け、夜の7時過ぎから歩いています。
昼間の灼熱がうそのよう、昨夜も今夜も夜風が肌に気持ち良いです。


投稿: やっこちゃん | 2012年8月 1日 (水) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節の花 | トップページ | 神田の老舗 ほか »