« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

新緑の侯

Koinobori_21_4

新緑が目にしみる。
爽やかな気持の好い季節到来。
春の風邪は治りにくいと云うが2週間以上ぐ
ずぐずして喉も痛い。
やっと快方に向かったような気分で、近所をブラブラ歩いてみる。

近くにある公園の砂場に懸るふじが美しい。
駅前広場の小花も色とりどり咲きみだれ、まさに春いろ。
ちょうど青空の下あずさが通り過ぎ、良い光景だ。
130427_132644002_3 130427_134645002_2 130427_134803
近くに私の好きな「普門寺」がある。
もみじの葉の新緑はみずみずしく目が覚めるよう。
もっこうばらが重なり合ってたくさん咲いている。家々の塀にも咲
くのを見かける。
130427_140602_01001 130427_140402_01001

「まちかど写真館 in ひの」
以前にも見たが、今は現在の建物の脇に昭和30年代のその時
の写真がかけてある。
今年は昭和で云えば88年になる。58年前はまことに遠い昔だ。
130428_104226 130427_134433
日野駅に向かって日野坂を下れば、左側はかなり下がった広大
な地面が広がる。今は集合住宅やたくさんの家が並びそして疏
水も流れる。
これにかかる写真が「八丁田んぼ」である。
日野は有数のコメどころであったとよく聞くが、この写真に広が
る田んぼが物語る。

130427_140025_01_2 130427_135755001
この渡辺家の屋号は「中村屋」 旧甲州街道沿いにある味噌、
醤油、酒を取り扱うよろずや(万屋)の店蔵として使われる。
関東大震災のあと昭和5年に建て変える。
日野宿の文化をものがたる貴重な建造物との立て看板。
新旧の辺りの差が興味深い。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

130422_113629 201304221   
どちらもアネモネさんの作品。
鯉のぼりはお父さんお母さんお兄ちゃん、未だお腹の中にいる妹
さんとの説明で、贈られた方の喜ぶ顔が見えるようだ。

木製椅子にかける小座布団、これはハートシリーズで4種類別々、
一枚40cm四方の大きさで、まだ未完成を並べる。

 

| | コメント (8)

デジカメ片手に春を撮る

近くの公園に咲くチューリップが盛んである。
【咲いたさいた/チューリップの花が/並んだならんだ/赤白黄色/・・・
130410_143744002
こんな小学唱歌を思い出させるほど鮮やかで美しい。

公園内は、彩り多く花々がたくさん咲きみだれ、花の名前をお教
わりながらネットで調べる。
130413_144253001 130413_144438001
130413_145132001_3 130410_153133001
201304011_2このほかにも馴染みのパンジー、みやこわす
れ、スノーボール等々。

ウオーキングコースの中に多摩平の森がある。
先日までは雑木林と云う感じだったが木々の梢に緑の新芽が若
々しい。ここへ、さしかかると思わず深呼吸がしたくなる。
130410_150302 130410_151819_2


中国、・北京の映像をTVなとで見るが、スモッグでどんよりうす暗
くその先が殆ど見えない。
PM2,5・・大気中に浮遊している微小な有害粒子物質で、そんな
空気の中で毎日呼吸し日常生活を送っているとは、恐い話である。

30年近く前にはじめて北京に行った時の話で実体験である。
当時の北京は、何処までも道がまっすぐ伸び牛馬が歩き、夕方の
退社時は自転車に乗った人達が、雲霞のごとく走りさる。
車はほとんど見かけず、自転車通勤の時代である。

広大な土地、13億とも14億とも云われる人口、日本を抜いて世界
第2位の経済大国、後をも顧みないその発展ぶりが北京の大気汚
染に繋がる。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

201304101_4古いGパンで袋を作る。
4cm四方の布を三角に折って挟む。
これがおしゃれでひきたつ。

| | コメント (6)

昭和記念公園

汗ばむほどの上天気、芽吹きの緑も鮮やかに足取りも軽い。
サクラとチューリップの春、もみじとコスモスの秋、我が庭のごとく足
しげく通う昭和記念公園。
130405_145257001_2 130405_152240001_2 130405_145659001_2
Photo_3
Photo_4
チューリップは後4,5日先が最盛期のようで、まだ蕾が多く葉っぱ
色の部分が、かなりある。
アイスランドポピーが満開、其の先のサクラも見頃で美しい。
もう少しで芝ざくらも咲き揃い、サクラは終るが園内の春爛漫は近
い。(4/5日現在)

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

去年の9月に右手首骨折、術後の苦しいリハビリに耐え完治したと
は云い難いが、日常生活に不便はない。
遠くの親戚より近くの他人・・・夕食時には御馳走が届き、不便な生
活を色々支えて頂いた。m(_ _)m
暖かくなったら快気祝いをしたいと思っていたが、それが今日実現し
た。

拝島にある石川酒造の「雑蔵」で食事、5人でしぼりたてのお酒で乾
杯。皆さんに、こんな美しいリースブーケを頂く。present
食後、予定通り近くの昭和記念公園に行く。
今日は久しぶりで青空を見たような。
201304006 130405_173921

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

130407_112551005_3 真っ白で細く長い首、美しいでしょう。
この2羽の白鳥はアネモネさんが、アッと云う間に
仕上げた作品 (o^-^o)

 

 

| | コメント (8)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »