« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

花と花束と野菜と

昨日8月23日は24節気の一つ処暑である。
さすがに朝夕は涼しい風が吹き,暑さもようやく峠を越したようでホッ
とする。
しかし日本列島は、これからが台風の季節である。typhoon

201308024何年か前にブログに載せた記憶があるが、今年
も白い花が咲き、何時の間にか大きなひょうたん
の実が生っている。
いわゆるひょうたん型とヒョロ長い立派な実が,、瓜
色と云ってよいのか見事である。
駐車場の隣の敷地に生っているので失礼して足を踏みいれ撮影。

これで容器などを作るようだが凝ったもののお値段はとてもお高い。

130821_111150001長野県南牧村のセカンドハウスに長期滞在中の
友人から、高原野菜が届く。
うすみどり色の茄子など、根っからの都会っ子の
私には珍しく、新鮮でお味も美味しい。

近くの小構公園も黄ばなコスモスが咲きだした。
雨が少ないので公園全体が乾き切って埃っぽい。
130823_163423001_7 201308026_3
ぎぼうしの葉はそれぞれ形や色が違い観葉植物のようで美しい。
そして真っ白な花はもっと美しい。

201308242 201308245
風蝶草もきれいに咲いていると云われるが毎年ブログに載せている
ので、聞き流していたのだが・・・この複雑な形も色も捨て難い。
赤くて小さいルコウソウには星(★)型もあって愛らしい。
また、うっすらピンクのひるがおも楚々としてすがしく、やっぱり少しず
つ季節は、秋へと移ろっているのだろうか。

130824_072904_6チューリップはTVを見ながら気楽に縫える。
縫う所が少なく出来上がりがきれいで可愛いので
何時の間にか、かなりの数が出来上がっている。


130824_112623 130824_172740_3
左はコーヒーカップのオアシスに36本の色とりどりのチューリップを
さしたもの。私が作る。
真ん中はアネモネさんの作品で、花籠は自分で編む。
夕方「またこんなのを作ったの」とアネモネさんが持って来る。(右)
この入れ物も自身で工夫して作ったそうだ。
フウ~ンと感心するばかり。note

| | コメント (6)

キツネノカミソリ & 手芸

連日の猛暑にいささかバテ気味。(^-^;

日野市役所の前に市民公園がある。たくさんの樹木の下地に「キツ
ネノカミソリ」が咲いていると聞く。
はじめて耳にする面白い名前に、これは是非撮らなくてはとの思い
が強い。涼しいうちにと今朝7時に家を出る。
調べるとヒガンバナ科の植物とある。
201308181

オレンジ色のユリを思わせる花は濃緑の木々の
間に群生し、ひと際目立って美しい。

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

昨日土曜日は、管理事務所を借りて7人がそれぞれの手芸を持
ちこむ。
お昼を挟んで10時から5時まで、いわゆるクールシェアである。
手を動かしながらお喋りも半分、笑いが絶えない

130817_165249_4 130817_165308_8 130818_145232
余り布で作ったチューリップの花束。
みんなに手伝って貰って私も可愛いい花束を仕上げる。
(右が私の作ったもの)

130805_134951001_4折り紙で作ったバラとヒマワリの花
バラは細かく折ってから一度開き、その折れ
線をたよりに又折っていくのがとても難しい。


130805_132030001 130805_133018003 川下りの衣装はこの為に
わざわざそれらしい千代紙を購入したと云うだけに、また違った
味わいがある。
京都の六地蔵巡りは何年も続く行事で、家内安全、無病息災
家運繁栄など、さすがさん、よくぞ6体も作ったもの・・・
と感心する。

130816_154832002 130816_154711003 130818_144945001
はき古したGパンで作ったクッションと筆記用具を入れたり小
物をいれたりの小袋。そしてイチゴのコサージュ。
これらはアネモネさんが作ったもの。

130817_165411002

スーパーやデパートなどのデジ袋を1、5cm
巾に切ったものを、かぎ針でペットボトルの容
器入れに編み上げたもの。

| | コメント (6)

美しい夜明け ほか

不覚にも?先月下旬38度6分の高熱から肺炎をおこし、2週間を
経たいまやっと身体も気持も平静に戻る。
130728_052005_2004_2
そんなある朝、早暁ふと目覚め、東のベランダ
から素敵な朝焼けを見る。

201307029これはタヒチの一刀彫りの猫で、知人から頂く。
タヒチ島に行ったことはないが、南太平洋に浮か
ぶフランス領ポリネシアに属する屈指のリゾート
地。聞くだに行ってみた~いと云う思いが馳せる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

アネモネさんが、「今日は朝からこんな物を作っていたの」と云い
ながら夕飯のおかずを一品持って来てくれる。
130728_200347001 201307030
これは、袋の結び紐の先をお洒落に飾るチューリップで、覚えれ
ば簡単で可愛らしい。
これらを纏めて花束にしたもの。

130803_171136001 130731_134131001_2
以前右手首を骨折した時、こんな宅食を頼んでいたが、それなり
に美味しいのかもしれない??
が、連日続けば全部同じ味に思えて飽きてしまう。

お弁当に付いて来るランチョンマットにアップリケをしたもの。

| | コメント (8)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »