« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

春が来た!

花に嵐のたとえのように、見頃のサクラに風雨が強い。(3/30)
春の選抜高校野球に続いて、プロ野球も始まり待ちに待った球春である。

140328_135601001 1004
中央線立川北口を出ると咲き出したサクラが喧騒のなか場違いの様に美
しい。(左)
2階に当たる歩道は人ひとの波、眼下の車道は絶え間なく車・バスなどの
行き来が激しい。
このサクラ、春の訪れを告げるいっぷくの清涼感を与える。

かつて「サクラ何がし」 と云う製品を作っていた大きな社屋の塀に沿って、
桜並木が何処までも続いて連なる。(右)
家から25分も歩けば、その塀を見上げる事が出来る。
未だまだ3分咲きと云うところ。近くに寄って望遠で眺めれば、青空に映え
て初々しく美しい。


1003_3街を歩けばあちこちに木蓮の白い花が咲く。
この大木は小学校の庭。こぶしと共に白い景色が街のあ
ちこちに広がる。

20140326_edited002一斉に咲き出した色とりどりの春の花、去年もこの場所に
咲いていたような記憶がある。
左上は甲州街道に白、赤と交互に植えてある街路樹に咲
く花である。


201403028先日の手芸の日、皆さんの作品。(3/24)
黒いザルにうす緑の座布団を敷き、つり雛5点を纏めたも
の。さん作。
さんのお人形さんもさすが。
五角形の布12枚で作ったラグビーボール、キャッチボールをすれば久々に良
い運動になる。








| | コメント (6)

昭和記念公園

遅い足取りの春が、お彼岸と共にやって来た。
昨日(3/22日)はうらうらと気持の良い上天気、午後から昭和記念公園
に足を伸ばす。クロッカスが見頃とテレビが伝える。
20140322_2 20140322_4 20140322_4_edited1_2 20140322
枯れ葉の下から色とりどりに咲き乱れ、いくら見ても見飽きない可憐で
美しい花である。

201403023クリスマスローズ族のヘレボルス
クリスマスローズと同じように下を向いていてカメラに
おさめるのが難しい。以外に美しい花。

今年は陽気のせいかの花が今も盛んで、早咲きの修善寺桜と同時
に見ることが出来る。
梅の花は八重咲きや色濃い花もあり、近くで見ると優雅で気品もある。
201403222_2 201403224_2 201403223_2 201403225_2
201403227_2修善寺寒桜は伊豆修善寺の境内に原木があるので
その名があると云う。
見慣れている染井吉野から見ると花色が濃い。

さんしゅの花が黄色くあでやか、梅と早咲きの修善寺桜のコラボがとて
も鮮やか。
水のない残堀川のこちらからもその美しさが際立つ。
20140322_3水鳥の池も水ぬるむの様相が伺える。
公園内の春の息吹を感じながら、桜にチューリップ、
菜の花、ポピーなど一番良い季節を迎える。

| | コメント (8)

あれから3年 etc.

あの大震災から3年、新聞・テレビで言い尽くされるが、改めてツナミ
凄さを目のあたりにし、仮設住宅に住む人々、いまだに先の見えない福
島原発で移住を余儀なくされるなど、被災者と私達との温度差に反省し
きり。
最愛の人を亡くし、家をなくし、仕事をなくし・・・目頭が熱くなる。
今日2時46分には、日本列島全体で、多くの犠牲者の御冥福を祈り、黙
とうを捧げ復興の祈りと誓いをたてる。(3/11)

140309_111144_2
3月9日、東日本大震災復興祈念事業コンサートが、
ひの煉瓦ホールで開かれる。
春の第九とアリア・・・3時間にわたる熱演である。
ソプラノの佐藤美枝子さん、凄い声量に聴く方も力が
入り、CDまで買ってしまう。

20140311_2多摩平の森を歩きながら10人位の人だかりを目にす
る。バードウオッチングの人達で、それぞれ望遠レン
ズを覗きながら樹の梢を眺めている。
大木に他の樹の枝がかかり、その実を小鳥がつつきに飛んでくる。
それをカメラにおさめるのだと聞く。
この樹の名は分からぬが、変わった枝ぶりでどんな実がなっているのが
見てみたいもの。

140309_142647_2 1
玄関先のアマリリスと、低い塀に、黄色い小花が可愛らしく咲く。

地区センターで手芸の日、みんなの作品が並ぶ。
20140310_3 20140310_4 140310_150108_2
左 ポシェットは女の子のお孫さんに。
中 六角形のヘキサゴンのバッグ、さん作。さすが!
右 お爺さんのさかな釣。
140310_131354001 140311_092324 140310_163456
左 さん作クレージーキルト
中 ピンストライプの布を繋げた物。私の愚作。
右 今年の干支午 さん作。
どれも力作で目の保養になり楽しませてもらう。


| | コメント (6)

キルティングの基礎

日野市七つ塚にあるファーマーズの教室を借りて、先生にキルティン
の基礎を習う。
去年9月から今年の2月までの半年間、月2回昼食をはさんで朝10時
から3時頃まで楽しい時間を過ごす。
ミニコースタースーちゃんのミニタペストリー,クリスマスツリーリー
ス、キャンディーボックス
ミニトートバッグ等々、どれも色合いが素朴
で素晴らしい。
15人位の同好者と共に、今日の午後お茶会をしてひとまず終了する。
5月からは近くの自治センターで再開していただくことに決まる。
20140227_3 140227_100802_2_2 左が最後の作品で2,5cm四方の
布28枚を縫い合わせ綿張りとキルティングで仕上げた小物入れ。
右は先生の作品、同じ型紙でスーちゃんのアップリケをした蓋がついて
いる。

20140227_4クレージーキルトで仕上げた25cm×10cm位の袋に
チャックをつけたもの。
20cmの物差しや鉛筆、小バサミなどがちょうど入る大
きさで使い易そう。それにしても美しい。さん作。

        ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ファーマーズはその名の通り、日野産野菜が置いてあり地産地消が売
りである。
料理も出来る貸し教室を含めて3つの部屋があり、ここを予約するのが
大変困難のようである。
ワンコインで日替わり定食もあり、お茶も飲めたり大変重宝。
140227_171627_edited002このターサイは百草産、見るから美しく栄養があって美
味しそう。
ゴマ油で炒めてオイスターソースで味付けする。
この葉っぱは中国系野菜だが寒さにあてると美味しくな
るので、秋まき冬どりが最適と云う。
ぶんたんはR・Mさんに頂く。皮の厚さが特徴でずっしり重い。
独特の甘さと風味を持ちとても美味しい。別名ざぼん

Fukuju91_2 20140228
こんな可憐な福寿草が黒土のなかから顔を出している。
この花は春を告げる花と云われるが、まことに黄色が美しい。
梅の花もあちこちで咲いているのを見かける。
今年の大雪で、一休みしていたのであろうか?

| | コメント (8)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »