« 次から次へらんの花 | トップページ | 五月晴れ »

川崎大師 & ジャーマンアイリス

平間寺(ヘイケンジ)とは、通称川崎大師または厄除け弘法大師のこと。
初詣客の多さで3本の指に入ることで知られているが、ついぞ縁がなく
行ったことがない。
811140504_123217 20140504 20140504_3
立川始発の南武線の終点川崎で下車、京急大師線に乗り換え家から
約1時間で到着。
平成19年に開創880年を迎えたと云う由緒ある川崎大師。
誰かに高幡不動或いは深大寺とどう?・・・と聞かれたが比べて良いもの
か分からないが、立派で重厚で、すべてに歴史を感じる。
そして地所も建物も大きい。

10年目ごとの大開帳奉修(赤札授与)の期間で沢山の人出で賑う。
赤札とは、無量の功徳を授かる護符とのこと。
赤札を貰うための人の列が長く続く。
表参道厄除門を入ると参道のにぎにぎしいこと、ここはくずもちが有名で、
とんとこ飴のトントン叩く「切る」音が景気をあおる。

はじめて行った川崎大師から横浜の山下公園に隣接する横浜人形ミュ
ージアムに
行く

20140505_2  あなたと世界をつなぐ ドールワールド

世界の人形3、500点、「赤い靴はいてた女の子」
からはじまって、日本のお雛様から武者人形まで。
フランス人形やアメリカ生まれのセルロイド、素朴な土人形など、とても
興味深く楽しい時間を過ごす。
何処の国の人形も郷土色豊か、その国の文化がが見えるようで、世界
は広く、それぞれの地域の土地柄を伺わせる。(5/4)

    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

友人4人で、R・Mさん宅で今が盛りのジャーマンアイリスを見せて頂く。
リフォームして手芸部屋も出来、天井から吊るし雛や壁にタペストリー
など、今までの作品が並び、ちょっと懐かしかったりする。

庭に咲くジャーマンアイリスは彩りよく大輪なので豪華絢爛、カメラにお
さめるのは難しい。
20140507_2 20140507_3 20140507_4
20140507_5 20140507_6 20140507_7

20140507裏庭も花が咲きみだれ、山野草にしては華やかだ。
裏庭もどうして爛漫の花盛り。心豊かな一時を過ごす。

心尽くしの昼食を御馳走になり、花の名前を教えてもらったり、お喋りをし
たり時の経つのを忘れる。(5/7)

|

« 次から次へらんの花 | トップページ | 五月晴れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

川崎大師、私も行った事が無いのですが、10年目ごとの大開帳奉修なので行ったのですか?
トントコ飴のトントン叩きながら切ってる様子は活気を感じますね。
其処から横浜人形ミュージアムに行ったようですが、写真の
人形達を見ると子供の頃を思い出すような・・・
セルロイドのキューピー遊びましたね。

我が家にお土産を持っていらして頂き、ありがとうございました。
お花を綺麗と言って頂きうれしいです。
たいしたおもてないも出来ませんが、又いらして下さいね。

投稿: ラッシーママ | 2014年5月13日 (火) 15時00分

こんにちは
川崎大師、話にはよく聞きますが、一度も行ったことはありません。
とんとこ飴のトントン切る音て、あぁ~神社に来たなぁって、
感じますよね。

横浜人形ミージャアムに一度だけ行ったことがあります。
珍しい世界の人形が並んでいて。その国の文化が見えるようです。

Rさんのジャーマン・アイリス見事でしたね。まさに豪華絢爛
裏庭の山野草も可憐で素敵でした。

投稿: shinabi | 2014年5月14日 (水) 10時57分

今晩は~
今朝のテレビ朝日の天気予報は、川崎大師からの生中継でした。6時半なのに、お参りする人の多さに驚きました。denim
10年に一度の大開帳、10年分お参りをしたことになるのですね。
私は川崎大師の風鈴市に行った事があります。日本各地の風鈴が集まっていました。

くず餅やとんとこ飴を買うのも楽しみですね。

横浜人形ミュージアムには、私も一回行ったことがあって、やっこちゃんさんの写真の上の段、紳士と淑女の土人形は、我が家にも飾ってあります。virgo

やっこちゃんさんのジャーマン・アイリスの見せ方、三輪を選んでまとめて、見やすく華やかですね。shine
キラキラと輝いているようです。
山野草も珍しい花がいくつも咲いていましたね。

投稿: わたすげ | 2014年5月14日 (水) 20時49分

>ラッシーママさん  こんばんは~

川崎大師は行ったことがないので、行ってみようと相談が決まり行って
来ました。
並んで赤札を貰うつもりはなく、「百聞は一見にしかず」、でも以外に楽
しかったような。eye ear

今と違って人形や、ママゴト遊びなど、時代の変遷を感じます。

ジャーマンアイリスの写真いくつかだぶったのですが、あえてそのまま
載せました。
写真を撮るのは難しい花だと、何時も思います。
裏庭も負けず劣らず素敵でした。(゚m゚*)
それにしても大輪で彩りの美しい花に、今更ながら魅入ります。smile

投稿: やっこちゃん | 2014年5月14日 (水) 22時39分

>shinabiさん  こんばんは~

今日と明日の温度差は大きいようです。(@_@;)
そして今夏はエルニーニョ現象で冷夏だと・・・異常気象が恐いようです。

余りにも近いので、何時も高幡不動ばかりで全く縁がないですね。
参道はとても賑やかで両側に並ぶ店をみるのも楽しいものです。
ちょっと不謹慎で、ばちがあたるかも。

人形展は楽しいです。good 
入場券にあるフランス人形は、さすが大きさと云い衣装の凝り方と云い、
人形の代表なのでしょう。ribbon

shinabiさんのジャーマンアイリスも次回に載りますね。tulip

投稿: やっこちゃん | 2014年5月14日 (水) 23時08分

>わたすげさん こんばんは~

余りにも有名なので、見物気分で大師様に行きましたが、どうして立
派で、人出の多さに驚きました。
心改め、しっかり願い事を頼んできました。(`・∞・´)

横浜はお洒落で異国情緒あり、海が見えるのが良いですね。note
連休中で何処も人が多くそれだけで疲れてしまいます。
みなとみらい線が川越まで通じているのには(@_@;)。
駅探で調べるのも楽しいかもしれません。
以前、横浜の美術館が閉館で、鎌倉に行くと云うハプニングもありま
した。見頃のバラを観たり楽しかったですね。

山野草とは云えぬほどきれいな花も、初めて見る珍しい花も裏庭は賑
やかでした。notes

投稿: やっこちゃん | 2014年5月14日 (水) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次から次へらんの花 | トップページ | 五月晴れ »