« お雛様を愛でる | トップページ | お好み焼でお喋り 他 »

四季のキルト100選 他

1150305_133144001日本人による「和のキルト」は、今やジャパニーズキルト
として世界各国から高く評価されている。
高度な染色文化である「着物」に触れてきた日本人独特
の美意識とデザインによって表現されたキルトの世界を
お楽しみください。(パンフレットより)

立川高島屋で開催中の、四季のキルト100選を総勢6人の団体?で見に
出かける。(3/2日)

春の気配、夏の涼かぜ、、秋の風情、冬の白さなど100の作品が目白押
し、驚きの目を見張る。
さすが「四季のキルト100選」、大作そして労作、その素晴らしさに時の経
つのも忘れ、立ち尽くす足も疲れる。撮影禁止が残念。

昼食にお寿司を食べ、午後は大山いずみさんの写真詩展を見る。
場所は京王聖蹟桜ケ丘AB館ブリッジギャラリー。
11150305_133226_4写真に添えたそれぞれの詩も共感を覚えるが、何よりも
写真自体が素晴らしい。

ボクと大地(大山いづみ著)ブログからの写真
017a10064f0911e29298aadcfeda975f_l1 186b69c3e4e9c11e2be4f5c49cd288735_l
自然の景色が素晴らしく、使用カメラはコンデジと伺ってなお(@_@;)。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


  

 
 

11201503006_2 120150305_3 120150305_2
小さな生保事務所の玄関脇に一坪足らずのミニガーデンがある。
そこに咲いていた花々(左) 
椿も梅も美しく見上げる空は青く、春はそこまで来ている。
これからウオーキングの楽しい季節がやって来る。shoe

|

« お雛様を愛でる | トップページ | お好み焼でお喋り 他 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今晩は~
立川高島屋でキルト展を開催しているのは知っていたのですが、行かれなくて残念でした。
絵のような四季の作品が多かったのでしょうか?
6人がさっとまとまって、出かけられるご近所のお仲間は、とても良い関係ですね。

大山いずみさんのお名前を知らなかったのですが、ブログからの自然の景色写真はとても美しいですね。
こんな一瞬を写すことが出来たら、いいですね。
どんな詩が添えられているのでしょう?pencil

町のあちこちに春の花が咲き始めて・・・ウオーキングが楽しい季節ですね。denim
私も出来るだけ歩くようにしようと思っています。
先日の外科の検査結果では、リウマチではないようです。痺れは続いていますが、気長に頑張ってみます。
ご心配をおかけしてしまいました。

投稿: わたすげ | 2015年3月11日 (水) 19時36分

>わたすげさん  こんばんは~

確かにキルト展は毎年開催する後楽園ドームのキルト展より、充実して
いて素晴らしかったと思います。notes

使用カメラが、私が持っているようなカメラと伺ってビックリしました。
添えられてiいる詩は、ポエムと云うロマンチックなイメージではなく現実
的?で、問を投げかけるような・・・そんな詩かなと思います。sign02
可愛い猫に添えてある詩のタイトルは《本当と嘘》

リューマチでなくて良かったですね。
リューマチについて良く知りませんが、結構やっかいな病気です?
一過性のものだと良いですね。
色々勝手なことを云ってゴメンナサイ。o(;△;)o

投稿: やっこちゃん | 2015年3月11日 (水) 22時13分

やっこちゃん、こんばんわ!

立川高島屋の「四季のキルト100選」を教えて下さり、ありがとうございました。
最終日の昨日(10日)、shinabiさんと一緒に観に行って来ましたが
余りの大作故に出るのは溜息ばかり・・・
凄いの連発ですが作品全てが大作過ぎて、私も作ってみようか・・・という気分にはなれませんが勉強にはなりました。

大山いずみさんというお名前、全く知りませんんでした。
お写真、綺麗ですね。

わたすげさん、リューマチでなくて良かったですね。
病気には負けないのが一番です。

投稿: ラッシーママ | 2015年3月11日 (水) 23時21分

こんにちは
四季のキルト100選最終日間に合ってよかったです。
素晴らしかったです。見事の大作で溜息ばかりです。
私も何か一つ大作をと思ってみたり、とても無理ですか、
ただただ見るだけで少しは勉強になったかな?という感じです。

大山いずみさんというお名前は知らなかったですが、
ブログからの風景写真素敵ですね。

わたすげさん、リューウマチでなくてよかったです。

投稿: shinabi | 2015年3月13日 (金) 10時39分

>ラッシーママさん こんにちは

昨日午後から、突貫工事でパターンのハウスを仕上げてしまいした。
建ち上がる過程がちょっと楽しくて。house

先日のキルト展楽しまれたようで、その上バザールで布地を買ったり、
良かったですね。

あれが、デジカメで撮ったとは、考えられないほどの素晴らしい写真でし
た。art

病気に負けないのが一番・・・強い意志が必要ですね。(;´▽`A``

投稿: や | 2015年3月14日 (土) 12時22分

>shinabさん  こんにちは~

ご覧になったキルト展は、今まであちこちのキルト展に行ってみました
が、最高かなと思いました。good
あれだけの大きな作品をじっくり見て行くと疲れますね。sweat02
春夏秋冬凄い大作でした。

ハウスの布地もお買い上げだったようですね。sign05
エキゾチックで素敵なハウスが出来そうで、わたしも楽しみにしています。

投稿: やっこちゃん | 2015年3月14日 (土) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お雛様を愛でる | トップページ | お好み焼でお喋り 他 »