« 手芸展 | トップページ | 警視庁音楽隊 »

深まる秋

八王子に住む主人の従弟が、家をリフォームしたからと、昼食に招いて
くれる。
白を基調にすっかり蘇えり、快適で気持ち良い。
小さいながらも庭があると云うのは、良いものである。

2時頃から、相模原の小松コスモス園までドライヴ。(10/9日)
151009_140629 20151009 20151009_2
遊休農地の活用で、里山に広がるコスモスが美しい。
たわわに実る柿、風にそよぐおみなえしの黄色、オクラの花も美しい。
秋の空は青く高く、辺りは秋色に染まる。

相模川は太公望が竿がつらね、、路上は彼らの車がところ狭しと並ぶ。
鮎漁期は10月14日が最終という。

120151009_3 120151009_5
稔りの秋、黄金色の田んぼには小学生の作った案山子が競う。
どれも漫画チックで可愛らしい。
青い空の下、輝く稲穂、色とりどりの案山子、とても絵になる嬉しい風景
に、しばし足を止める。

120151009_2 151009_2
相模原の上大島キャンプ場の直ぐ傍に、この古民家がある。

概要
平成10年4月、相模原市大島の相模原自然の村公園内に移築。
復元された「旧青柳寺庫裏」は江戸時代中期に建てられる。
(庫裏とはもと寺の台所をいい、転じて住職や家族の居間のこと)

大きくて整然とした茅葺屋根の庫裏は立派である。
肝心のお寺はどうなっているのかと云う疑問を、先ずもってしまう。
由緒あるお寺を想像する。
ここで、華道展などいろんな催しもあるようだ。

この畳の上で寝そべったら気持よさそう、そして冬は寒かろう。・・・
なんてつまらない事を考える。
帰途、農産物を並べるお店で生搾り牛乳のジェラードに舌づつみ。delicious









|

« 手芸展 | トップページ | 警視庁音楽隊 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今晩は~
今日はお世話になりました。
お隣で見せていただいて、りんごのパッチワークバックの作り方の手順がだんだん分かってきました。
まだまだ時間が掛かりそうですが、頑張ります。

ご主人様の従弟さんのお住まいが八王子にあるのは、心強いですね。リフォームされたお家を訪ねるのは、ワクワクするものですね。shine

相模原は実家に行く途中の場所なので、16号沿いをいつも通っていますが、小松コスモス園のような里山ののどかな場所があることを知りませんでした。clover
遊休農地のコスモスも風情があり、小学生の作った案山子は楽しいですね。
横長の写真がいいですね。

江戸時代の建物、庫裏はかやぶき屋根が美しく、風が家中を心地よく通り過ぎそうな、広々とした作りなんですね。
本当に寝そべってお昼寝したら、気持ち良さそうです。

投稿: わたすげ | 2015年10月19日 (月) 20時42分

昨日はお世話になりました。
手芸の会は楽しいですが、あちこち手を出すので忙しく、中途半端ばかりで頑張らないと・・・

ご主人が亡くなられてからも、ご主人の従兄弟から、家をリフォームしたからと
食事に誘われるのは日頃より良い関係が続いてるからですね。

相模原は我が家から近いですが「小松コスモス園」などがあるの、初めて知りました。
休耕地一面び咲くコスモス、見てるだけでも幸せを感じます。

黄金色の田んぼに案山子、子供の頃にはあちこちの田んぼには必ず案山子がありましたが
最近では田んぼ自体を見る機会が少なく、増して案山子など滅多に見ませんが
このような写真でも微笑ましいです。

江戸時代の建物は立派ですが余りに広過ぎて、家の中は暗くて冬は寒いだろう・・・
などと悪い方ばかりを思ってしまいます。

投稿: ラッシーママ | 2015年10月20日 (火) 21時19分

>わたすげさん こんばんは~

何時もお世話さまになっております。m(_ _)m

今日9時半に家を出て帰ってきたのは、4時です。(p_q*)
予約していないと待ち時間がうんざりです。 覚悟して本を持って行きま
したが。book
マンモグラフィーとエコー お陰さまで一安心でした。

相模原は未だまだ沢山の里山が残っているようでした。
そのせいで、ドライブが気持よかったです。notes
ここへ来てコスモスも終りましたね。
黄金色に案山子の風情は楽しく微笑ましいものでしたnote

投稿: やっこちゃん | 2015年10月21日 (水) 23時08分

>ラッシーママさん  こんばんは~

10月も半ば過ぎ朝晩寒いくらいになって来ました。
ちょっとさびしいですね。dash

あの従弟は年の差を忘れて、飲み友達としてよく一緒に居酒屋に行き
ます。beer
それと読後感など話し合って本の貸し借りなど気が合います。
彼の奥さんは韓国人で料理上手です。delicious

相模原は橋本のような賑やかな所もありますが、相模川の川沿いなど
景色の良い所など、大きな市のようです。
小さな秋を満喫しました。maple

チューリップのバッグ、あと持ち手を付ければ完成です。
ホットしました。confident

投稿: やっこちゃん | 2015年10月21日 (水) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手芸展 | トップページ | 警視庁音楽隊 »