« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

年の瀬 第九 & Ⅹマスキャロル

11151221_164132今日は冬至、つるべ落としの日暮れと共に風が冷た
い。(;ω;)
昨日(日曜)15時から、年の瀬恒例の「第九とⅩマス
キャロル」 コンサートが日野煉瓦ホールで開かれた。
今年で9回目を迎えると云う。その力の入った演奏は、
聴衆を昂揚させ歓喜のうずに酔わせる。music

会場を出る頃は、辺りは暗い
市役所とホールの間がⅩマスイルミネーションで美しく輝く。
1151220_182010 1151220_182113
青色LEDの普及でこの時期は街のあちこちが華やかに彩られる。

5人で夕食をとろうと、バスで豊田のイオンに向かう。
このイオンが出来てから大分経つが、足を向けるのは2度目である。
1151220_184848 1151220_185047 1151220_185155 1151220_184741
イオンのイルミネーションも素晴らしく華やか、休日の夜なので人出も多
い。(o^-^o)

釜飯と焼き鳥にしようと意見は一致。値段はリーゾナブル、味も良し。
結構沢山のお店が入っているので、この先重宝しそうだ。

    Ribbon300c11

ギャラリー祥が改装中なので裏口から覗かせてもらう。
20151220_3 20151220_2
陶器をメインに飾ってあるが、さんの手作り手芸作品もいろを添える。
来年の干支申やドレスデンの壁飾り、袋物など素敵である。
カフェやSさんのお嬢さんが作る軽食を出すそうだ。
とても楽しみにしている。


151221_174540

これは、さんが作ったお正月用の飾りである。
写真を撮って、図面を起し、急きょ作ったようだ。
例によって、思い立ったらいちもくさん。





















 

| | コメント (6)

手芸展 & ひとくぎりの手芸教室 

Koyomori1_2_3この時期思わず美しく紅葉したもみじに接してハ
ッとする。 例年からみると季節は遅い。

11151212_084651_3リビングから見る景色は居ながらにしてちょっと良い眺
め。隣にある柿の木に取り残された赤い実が三っつ四
つ、初冬を物語る。

三年あまり先生を囲んで13人の生徒がパッチワークキルトを初歩から
教えて頂いていた。
それが此の12月10日で先生のご御健康の都合で一応のけりをつける。
11151210_122607 1151210_081133_2 111151212_084508_3
中が先生、右が私が作ったⅩマスタペストリー、これが一応最後の作品
となる。
何かさびしく、落とし物をしたような。(;ω;)

11151123_154428
鷲沢玲子先生先生の先生)の個展が今年も国立
(市内)で開かれた。
初日に行ったが大勢の人々で混雑しており、華やか
な賑わいをみせていた。(o^-^o)

20151123_2 201511231_2 20151123_6
20151123_3 20151123_4 20151123_5_2
展示作品の前は混みあっていて、写真を撮れる状態になく、遠慮しなが
らの撮影なので、思うようにはいかない。
Ⅹマスの可愛い小物が多い。
大きなキルト作品は撮るのが不可能なほど人の頭ばかりが遮る。
11151123_124317

さすが、トイレの中も気くばりがしてあり、変わる替わ
る入った(゚m゚*)

     

    

         ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

過日、友人3人で、澁谷で久しぶりにお昼でもと待ち合わせる。
あんなに知り尽くした澁谷だが、様変わりの澁谷、そして未だ尚変化し
て行く澁谷、待ち合わせ場所はハチ公前しかないのが可笑しい。
20151027 20151027_2
もうだいぶ経つが、駅前で腹這いになりながら飼い主を待ち続ける忠犬
ハチ公の写真が新聞紙上に載り話題になった。゚゚(´O`)°゚

ビルの20何階で食事をしながら辺りの景色を睥睨し、余りの変わりよう
に自分たちの年齢が重なる。sweat02

| | コメント (6)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »