« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

春爛漫

1160409_121613001 1160409_123230001
日野本町の用水路に沿って歩きながら、“cafe花豆”で昼食をとる。
前からお洒落な店構えが気になっていた。
営業日は土日と祝日だけと否が応にも気をそそる。
昼食のメニューは5つほど、4人のうち2人は同じもの、後は別々。
リピーターとしてまた来ようとは思い難い?

柔らかい春の日差しを感じながら、一本の桃の木からピンクと白の花が
咲き、みつばつつじ、ぼけの花、しゃくなげなど季節の花を愛でながら水
辺を歩く。
20160409_3 20160409_2_5 まさに春爛漫である。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

20160411さんが作ったバッグ。
気楽に素早く作り上げるのが彼女の信条。

1160421_171320_3さんが作ってくれたアレカヤシの鉢
管理人室にあって私が気に入っている
のを知っていて、苗と腐葉土で作って
プレゼントしてくれる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

20160423 日野産のトマトは美味しい。
知人に贈るべくトマト農家迄出かける。
混んでいて送れるのは一週間先といわれる。


20160423_2 20160423_3
左の写真は白いバラを家の門から壁面まで一面に咲かせる素敵な家で
ある。
この絵は今日撮って来た写真。(4/23日)
右はトマト農家の庭先。
トマトは無いが掘ったばかりの筍は売っていた。

| | コメント (6)

さくらとチューリップ

11116402甲州街道を左折、多摩霊園に向かう参道はサクラのトン
ネルが続く。  お彼岸は過ぎたがこのサクラをねらって今
日墓参に行く。(4/2日)

帰途、立川で昼食を済ませ、昭和記念公園に寄る。
1160402_141007_01 1160402_140951001
立川口から入園して直ぐこんな可愛いワンちゃんを見る。
犬連れの散歩が目立ち、どの御一行様もとても微笑ましい。

11160402_143035 11160402_143232
11160402_143331 1160402_142921001
沢山の人が出ているがヒンヤリ肌寒い。
ここのところ天気予報は今日は3月、明日は5月の陽気とめまぐるしい。

全く水の無い残堀川だが、其の両岸はソメイヨシノの薄紅色,寒緋桜の
濃い紅色、レンギョウの鮮やかな黄色と美しい。若い新緑も色を添える。

   ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

1160408_155310_2
近くの公園のチューリップが咲き揃う。
今年は株数が増えたのか一段と美しくラインアップ。

20160408_2 20160408_3 20160408
色とりどりに咲くチューリップは、辺りを賑々しくあでやかに染める。
公園にチューリップが咲き出すと春蘭満、季節がくれば、それぞれの花
が咲きここを散策する人の目を楽します。

20160408_4_2春が来れば、こんな花も忘れずに咲く。
この公園は花の公園といっても過言ではない?














| | コメント (6)

さくら さくら

1160331_121705_2朝から気温がぐんぐん上がり最高のお花見日和になる。
今日がベストと云って良い満開のさくらを観に国立まで
行く。(3/31日)

大学通りの両側の道は、さくら並木にむらがる凄い人の波で溢れるよう。
歩道橋からの景色が一番と云うことで、さくらやレンギョウ、菜の花等を横
目に、お店などに寄り道しながら、ぶらぶらのんびり歩く。

20160331_4 20160331_2_2
橋の上から振りかえかえれば、駅に向かってさくらのトンネルが何処まで
も続く。
青空のもと春の陽光がまぶしく、車両進入禁止なのか車が少ないのが嬉
しい。
たった今咲きました・・・と云わんばかりの花は初々しく淡い紅白。

120160331_5 20160331_6_2
さくらと菜の花に欧風の建物が良く似合う。(左)

毎年さくらの開花を待ち、花見に浮かれ、散り行くさくらを惜しむ~(;ω;)
さくらは種類が多くその寿命は色々だが、枝垂れ桜は寿命が長いと云う。
ソメイヨシノは継ぎ木で増やし、その寿命は60年と云われるが諸説あるよ
うだ。
何たって、バイオテクノロジーの時代である。

20160331_3 20160331_13
春色のすみれやチューリップなど可憐で香り良く、浮き
立つ季節の到来だ。


1160331_2通りに面してお洒落なメニューが並ぶ食事処は沢山あ
るが、どこも長蛇の列。
この間みんなで見つけた比内やで、それぞれ特製親子
丼や稲庭うどんなど、帰りにロージナ茶房でお茶とケー
キ。cake
ここは山口瞳さん行きつけのお店で、レトロっぽい感じがなんとも良い。

| | コメント (6)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »