« 2016年7月 | トップページ | 2016年10月 »

お祭り ほか

20160821_2_3毎年恒例の地域のお祭りが、雨天順延21日に行
われた。なにしろ踊りの練習からさんが楽しみに
しているのだ。
率先してやぐらに上り踊りを楽しんでいる。良い性格だ。
私達は冷たいビールを飲みながらその場の雰囲気を楽しむ。
少子化と云われるが、こんな日はたくさんの子供がはしゃぎ回る。
そして次の月曜はトリプル台風でたくさんの雨が降る。
束の間の祭り日和であったのだ。(8/2i日)



1160819_194713_2こんなお月さまを眺めて、良い月夜だと思わずカメラ
をむける。
8月も下旬、秋が近いような~
昔は月見の宴をもようした風流が肯ける。(8?19日)

20160821力の限り懸命になく蝉の声は暑さを増す騒音だ。
ベランダの網戸にしがみつく蝉。(左)
詳しくないが蝉には種類があるようだ。
見ればそれなりに美しい。

 Li_onpu2

しつこいようだが、またエキノプシスの白い花が咲く。
ニョキニョキと12cm位の茎が横へと伸び先っぽがふっくら、そして白い
花が咲きだす。(8/17日)
1160817_225641 1160817_225346

| | コメント (6)

隅田川の花火

2万発の花火に100万人の人出。 sign03

これが隅田川の花火のうたい文句、とても警戒が厳しくて川沿いで席を
取るのは難しい。
結局浅草寺の横手に席をとる。打ち上げのところは見えないが上がった
花火を正面から見上げる。
正味時間午後7時から8時半までの1時間半。
東京駅に4時半に集合。バスで浅草ビューホテルまで、ここでおつまみ
とワンドリンク、お茶に簡易椅子を貰って解散。
銘々席を探す。分かっている人がいて、花屋敷を通って浅草寺の横手に
席を確保。後から考えると結構賢い選択であった。(写真右下)

今夜は最高の花火日和で吹き抜ける風も爽やか。(7/30日)

20160730 20160730_2 11160730_175110_2
日本最古の遊園地浅草花屋敷の前を通り浅草寺の横手まで。
こんなに街なかすれすれに観覧車が走っているとはびっくり。
超高速のジェットコースターなどはないが、それなりに楽しめて人気があ
るようだ。
未だ空は明るく花火でもないが、暗くなる頃はこの特等席も人々で一杯
になる。

7時に予報の花火が打ち上がる。
三脚も持って来なかったので、花火見物に力点を置きそれなりに音と同
時に暗い夜空に上がる花火にシャッターをきる。
Hanabi730 Hanabi7303 Hanabi730_12
Hanabi730_6 Hanabi730_13 Hanabi730_8
ビルと高い樹の上に上がる花火は美しく、慌ててシャッターをきるが遅か
ったりで、上がる花火の競演は難しくて撮れなかった。゚゚(´O`)°

お相撲でもそうだが国技館の桟敷席に座れば臨場感はあるが、テレビ
の前の方が解説がついて見やすく分かり易い。
花火の臨場感もそんな気がする。テレビで見れば上がる花火はもれなく
しっかり見ることが出来る。
さてどっちが良いか。sign02















| | コメント (6)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年10月 »