« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

久々に昭和記念公園

何時も歩いて行くのに、今日は公園内の立川口に駐車してモミジ狩りに。

小春日和の青い空、真っ赤に紅葉したモミジ、美しく黄葉したイチョウ。
こんなに恵まれた午後であった。(11/17日)
20161117_2 1161117_131349_2 11161117_131633
日本庭園正門入り口からのモミジの美しさにびっくり(@_@;)
池面にそっくり映えるモミジの色。
まさに今日が最高の見頃ではないかと思われる?

20161117_3_2 201611171_4_2 201611171_2_2
立川口のイチョウ並木は見事なまでに色づき整然とハサミが入る。

おおばぎぼうし、唐楓などその美しい栗色は目を見張る。
おおばぎぼうしの葉っぱの大きいこと。
近くの公園に咲くぎぼうしは、観葉植物を思わせ、色も形も多彩である
がその葉はごく普通の大きさ。
何時もそうだが、歩きながら空気の美味しさがよく分かる。

20161117_4この時期さざんかの花が盛り。
光沢のある深緑の葉っぱに花色の美しさが冴える。
京都銀閣寺の美しいさざんかの塀を思いおこす。

何と万歩計は9,,000歩も歩いていたことになる。
時々立ち寄る映画館の隣の喫茶店でハンバーグライスを食べる。
そして又駐車場迄戻る。車は便利のようでお荷物のようで。

| | コメント (4)

小学校クラス会 ほか

Photoインフルエンザ流行のニュースを耳にして慌てて予防接種
を受け一息つく。

小春日和とは今日のような日を云うのだろう。(11/5日)
一年ぶりに小学校のクラス会をお茶の水「アスター」で開く。
お茶の水にはあんなに大病院が多いのに、駅にエスカレーター・エレベー
ターが未だに無いのが不思議である。
11161105_142727 1161105_123324
聖橋寄りで下車、駅前の日版ビルの21回、景色がご馳走である。
オードブルの盛り合わせ、後はお喋りと食べるのに夢中で写真はオミット。
出席者は5人、本人が骨折、御主人の老老介護、ホーム入所と、年々参
加者は減る。
子供の頃の話題は尽きず、何より飾らないのが嬉しい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

神田神保町の古本祭りは年々盛大になり、集まるお客さんに外人客も多
2016pmain1い。あの辺りは私の故郷、思い出の場所。
子供の頃は三省堂まで歩いて参考書など買いに行っ
たものだ。
20161107これは本の読みかけにはさむ、いわゆる栞である。
淑女が華奢な足に履くハイヒール、アルミで出来てい
るのか? お洒落でしょう!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

20161114 20161114_2
手芸が終り近くの公園に、スックと伸びる皇帝ダリアを見に行く。
雲が多く残念だ。
あれからもう一年経ったのかと感無量。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

1161115_23370814日が今年一番大きく見えるスーパームーンであっ
た。
この日は雲が多く見ることが出来ずこれは昨夜15日
に撮ったものだ。
次回は18年後の2034年と云う。
勿論この世にいないい。
それにしても大きく見える。そして美しい。

| | コメント (4)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »